おいしい料理を作るためにだしにこだわろう

女の人

作りたてが味わえる

お弁当

大阪にはたくさんの仕出し弁当屋さんがあります。注文を受けてから作りますし、料理屋さんを経営しているお店がお弁当部門として営業していることも多いので、作りたての美味しさを味わえるのがメリットです。価格も料理の内容も様々ですので、食べる人に合わせたメニューを選ぶと良いでしょう。

もっと読む

京都の味噌を通販で購入

味噌

味噌は通販で購入した場合、安く購入することができ、遠くの地域の味噌を購入することができるというメリットがあります。味噌は西京味噌をはじめとして味の違いが大きいので、通販で購入する際には自分の口に合うかどうかを考えて購入するようにしましょう。

もっと読む

料理上手への第一歩

だし

手軽なパック

料理に欠かせないのが「だし」。おいしい料理を作りのためには、必要なものです。家庭で本格的なだしを取るには、鰹節や昆布、煮干しなどを準備し、材料を鍋からあげるタイミングを図るなどの手間がかかってしまいます。手軽なだし風調味料で済ませてしまいがちですが、たまには本格的にとってみたいもの。そこで、だしパックを使ってみてはいかがでしょうか。最近では、様々なこだわりを持っただしパックを気軽に通販で買うことができます。次のことに注意し、購入しましょう。一つ目は化学調味料や保存料の使用。自然に近い味を味わいたいのなら、使われていないものを選ぶのがいいでしょう。次に、原料の産地。これに限ったことではありませんが、重要なポイントです。また、袋に使われているパックが無漂白であるかどうかもより安全なものを選ぶ点では重要です。

メニューによって変える

だしパックでのだしの取り方は、簡単です。まず、水を張った鍋にパックを入れます。お湯からではなく、水から煮出すことがポイントです。鍋を強火にかけ、沸騰させます。沸騰したら中火で1〜2分煮出します。その後、パックを取り出します。あまり煮出し過ぎると、風味が落ちるので、すぐに取り出すのがいいでしょう。とっただしは、冷蔵庫に入れて2日ほど保存ができます。メニューに合っただしを使うのも本格的な味に近づく第一歩。おみそ汁には煮干しやかつおを使ったもの。煮物には、椎茸や煮干しのもの、茶わん蒸しなどのきれいな色に仕上げたい料理には色だしを使うなど、それぞれの特徴を活かしたメニューで、料理上手になってみたいですね。

美味しいものを自宅まで

梅

梅干しは日本人によって欠かすことができないものですが、最近では通販で購入する人も増えています。通販のお店では生産者が分かること、こだわりで作られた貴重なものを入手することも可能になっているのが人気の秘密です。

もっと読む